株式会社 アグロジャパン

アグロジャパン取組

車両管理 〜ウィルス感染対策〜

■ バイオセキュリティ対策

1 得意先(農場)のバイオセキュリティに細心の注意を払っています。

農場ルールを厳守し、病原体を持ち込まないよう入場時に車両消毒を行ないます。

2 携帯消毒器での車両管理

簡易消毒器を携行し、病原体等の汚染を持ち帰らないよう帰社時にタイヤ周りを消毒します。

3 営業所 靴底消毒・手指消毒

社屋内に汚染を持ち込まないよう、社屋玄関先に踏込み消毒槽、消毒用スプレーを設置し、社員全員が入る時に靴底、手指の消毒を行なっています。

■ 車両GPS装着

営業車両の行動把握

災害時の社員の所在確認や、家畜伝染病発生時においても、危険区域への入場規制を厳守して安心・安全をお届けしています。

■ ディーゼル車の導入

デミオXD 1500ディーゼルエンジン搭載車

災害時の燃料補給困難を防ぐため、弊社ではディーゼル車を導入し不測の事態に備えています。

在庫管理 〜トレーサビリティ重視〜

全製品をロケーション管理し、ロット・期限をシステム連携し入出庫履歴を把握。
納品書へロット・期限を自動印字し、お得意先様に対してトレーサビリティーの強化をしております。

情報発信 〜顧客向けセミナー開催〜

お得意先を対象に、養豚セミナー・農場勉強会等を実施。
パートナーとしての役割を担っております。

養豚セミナー
ネズミの毒餌作成の実演